社長メッセージ

採用挨拶

大滝喜弘

これからの映像を担うみなさんへ。

横浜スーパー・ファクトリーは、甲子園球場グランド面積の約2倍の敷地に9つのムービーとスチールのスタジオを持つ、横浜の海のそばにある広告制作を主としたスタジオです。
この大きなスタジオから、毎日たくさんのテレビコマーシャルやミュージックビデオなどが生まれています。

映画や舞台と違って、広告制作の世界はあまりなじみがないかもしれません。
ちょっとテレビコマーシャルの制作規模を見てみましょう。1年間に1万本以上(東京キー局オンエアのみ)が作られ、2000億円以上の制作費(地上波のみ)が使われていると言われています。みなさんが目指している映像の世界ではとっても大きな存在です。
そのようなテレビコマーシャルを作るには、何十人のプロフェッショナルがチームとなって仕事をします。クリエーティブディレクター、プロデューサー、演出家、カメラマン、照明技師、美術デザイナー、タレントなど多くの人々がチームとなって仕事をします。これらのプロフェッショナルが最高のアイデアや技術を駆使してテレビコマーシャルを作り上げているのです。

一流のクリエーターたちが毎日のように集う横浜スーパー・ファクトリー。
最高の人と仕事に触れることで、大きな人生のステップと充実感を得ることができると確信しています。

スタジオ見学
随時受付中

スタジオのこと、仕事内容のこと、もっと知りたい方は見学も随時受け付けています。

「社員の方に話を聞いて、業界のことを詳しく知ることができた!」
「実際にスタジオを見学したら考え方が変わった!」など、
さまざまな発見をできるチャンスです。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

045-506-8170